上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ここ岩手ではしばらく晴れの日が続き、土ボコリがパネルに付着して遠目からもわかる状態でしたが、
一昨日の大雨でパネルが洗われ、これから夏至に向けてドンドン発電量を稼いでもらいところです。

 ブログをご覧のいただいているリピーターの方々はご存じの通り、当発電所ではプラス第2ビル発電所 1号機(サニックス 6.75kw 勾配17°)、2号機(ソーラーフロンティア 3.24kw 勾配17°)、プラス第1ビル発電所(ソーラーフロンティア 8.96kw 勾配2°)の3基が稼働しております。過去に2度ほど瞬間発電量の対決ネタをブログにアップしましたが、結構興味を持って見に来てくれる方が多いので、今回もやってみました。

 第1ビル発電所が稼働してからは初なので、3基の比較は初めてですね。ちなみに過去の記事はこちら。
 瞬間発電量対決1
 瞬間発電量対決2

 今日(2013/6/16)の11:30頃の状態です。天気はこんな感じ。
DSCN0063.png

雲一つない快晴とまではいきませんが、久しぶりに天気が良いです。

当発電所の向きは南南東なので、この時間帯(11:30~12:00)が一番発電量が出る時間帯です。

で、モニターを三つ並べて撮ったのがこちら。

DSCN0066.png
     第2ビル1号機          第1ビル             第2ビル2号機

 ちょっと見にくいですが、左から第2ビル1号機が5.5kw、第1ビルが9.56kw、第2ビル2号機が4.0kw
と表示されています。

 公称最大出力との比較では・・・

 1号機     5.5/6.75 =  81.5%
 2号機     4.0/3.24 = 123.5%
 第1ビル   9.56/8.96 = 106.7%

 最も効率が良い2号機(ソーラーフロンティア 3.24kw 勾配17°)が、最も容量が少ないというのが悲しいです(泣)。 


     ↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://plussp.blog.fc2.com/tb.php/89-cdaed296
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。