上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当発電所があるプラス第2ビルの一階には(株)紫波中央不動産が入居しておりますが、先日、同社会議室にて、当発電所でお世話になっている(株)テス東北さんをお招きして、太陽光発電の勉強会が開催されました。

(株)テス東北さんは盛岡市本宮に本社があり、ソーラーフロンティアの岩手県代理店をされています。太陽光発電を手がけてから18年ということで、一般家庭用からメガソーラーまで、相当数の施工実績をお持ちです。私と(株)テス東北さんとのお付き合いは、当発電所の計画段階でソーラーフロンティアに直接商品問い合わせをしたところ、事務所まで出向いて説明してくれたのが同社のT部長さんです。当発電所は2メーカーの併設、パワコン3台の連係というあまり例のないシステムのため、開設当初は電圧上昇抑制に悩まされましたが、東北電力さんとの交渉や、他メーカーのパワコン調整もやっていただき本当にお世話になりました。

この勉強会はプラス第2ビル発電所での実績と経験、ノウハウを生かして、アパートやテナントの大家さんに太陽光発電を広く知っていただき、普及のお役に立ちたいという思いからです。
そのための知識を社員全員が習得する第一歩として豊富な知識と実績をお持ちのテス東北さんにお願いした次第です。

来年度(平成25年度)は売電の単価が引き下げになるという説が濃厚ですが、それよりましてシステムの単価が下がってきているので、まだまだ導入のメリットがあると思われます。また、アパートであれば住宅系の補助金も利用できますし、岩手県の場合、来年度も復興関連の補助金が適用される可能性もあります。
反面、ブログでもご紹介してるとおり、電気の基本料金の問題や積雪による発電量低下の問題、落雪による隣家への被害などなど、デメリットも浮き彫りになってきました。

このように、良い情報も悪い情報も正確に提供し、お客様自身が納得のいく判断をしたうえで導入いただけるよう、社員一同取り組んでいきたいと思います。

                   勉強会で使用した資料
P1060067.png
     黒のカウンターテーブルはソーラーフロンティアのモジュールを利用しています。



↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://plussp.blog.fc2.com/tb.php/56-ca7fdbb4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。