上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 4月に太陽光発電を開始してから半年以上経ちましたが、昨日、ソーラーフロンティアから

保証書が届きました。今頃来るんですね(汗)。

P1050842.png

 ソーラーフロンティアは太陽電池モジュールの保証期間が20年間、パワーコンディショナと

接続箱は10年間の保証が付いています。

 すべて10年保証というメーカーが多いので、保証内容は他メーカーより若干良いのかな?

 保証書と一緒に同封されてきたモジュール製造番号一覧にモジュールの個別性能が

書いてあります。(画像左上)
 
 それによると、公称出力は90wのモジュールですが、製造番号ごとに90.02wから94.90w

までの数値が記載されています。モジュールの成績表みたいなものなんですね。

 公称出力では90w×36枚なので、3.24kwのシステムなのですが、うちのシステムの出力合計は

3.347kwになっていました。ちょっと得したのかな?

 もし、最も成績の良い94.90wのモジュールで36枚だったとすると、3.416kwのシステムに

なっていた計算になりますね。

 ただ、数値はあくまでも工場出荷段階であり、太陽光を浴びれば性能が良くなるという

ソーラーフロンティアのモジュール達なので、半年経った今ではどんな成績を出してくれ

ているのでしょう。


     ↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村



Secret

TrackBackURL
→http://plussp.blog.fc2.com/tb.php/36-fa030380
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。