上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当ブログにリンクを張らせていただいている、沙良さんのブログ

「電圧上昇抑制の隠された原因を知れ!!」

でも取り上げていますが、当発電所でも、電圧上昇抑制(抑制運転)に悩まされました。

当発電所は発電開始は平成24年4月だったのですが、当初から抑制運転が頻発し、

販売店さん、代理店さん、東北電力さんでしばらく原因を調査していただきました。

電力会社の電圧も計測場所や計測日時を変えて何度も計っていただきましたが、

「電圧は比較的高めではあるものの、基準値内であり異常なし」という結果でした。

結局、1号機と2号機、2社のパワコン3台を連係しているので、そのパワコン間の設定調整が

問題だったようで、3ヶ月わたる調査・調整の結果、ようやく7月になって安定して

発電できるようになりました。

もしかしたら沙良さんが指摘しているとおり、当発電所の採用パワコンは電圧上昇抑制が

出やすいメーカーだったのかもしれません。

一連の調査・調整はあまり実績の無い販売店さんだと難しかったかもしれません。

販売店やメーカーを価格で決めるのも否定はしませんが、こういうトラブルが発生したときの

対応力も参考にした方が良いと思います。

  ↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

Secret

TrackBackURL
→http://plussp.blog.fc2.com/tb.php/20-eca546a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。