上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ブログでもたびたび登場するご近所のUさんは、ご自宅でパナソニックのシステムを導入されている発電所長さんでもありますが、本業は不動産業を営んでおります。

 この度、Uさんが経営する会社で紫波町内において「サービス付き高齢者向け住宅」を建設することになり、その屋根を利用してミドルソーラー(50kw未満の全量買取)を設置する計画が進んでいます。

ハートホームだいち②太陽光
                   南東側より

 建物の設計・施工はプラス第2ビルでもお世話になったF社さん。
 F社さんは福祉施設の企画から設計・施工はもちろん、関連会社では運営までやっており、素晴らしいノウハウをお持ちの業者さんです。

 太陽光発電システムはソーラーフロンティアのシステムをこれまた第2ビル、第1ビルでお世話になったT社さんにお願いしております。
 平成25年度は買い取り価格が37.8円に下がることが決まっていますが、T社さんに頑張っていただき、買取単価は平成24年度の42円に滑り込みセーフで申請できました。
 買い取り価格は20年間の固定なのでこの差は大きいです。

 設置は建築パースの通り、南東面、南面、南西面の3面設置でシステム内容の概要は下記の通り。
 ・モジュール SF160-S × 252 ・・・40.32kw
 ・屋外型パワコン KP55M-J4-SS × 8 

 今後も折を見て報告していきたいと思います。


      ↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。