上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソーラークリニックというサイトがあります。

全国の太陽光発電のユーザー2140件(平成24年8月現在)がこのサイトに登録しており、

毎月の発電実績を報告することでランキングが発表されます。

他の発電所の実績と比較することでシステムの実力判断やトラブルのチェックを

することができます。

当発電所でも8月の実績から登録することにしました。

で、8月の結果がこれ。

譁ー縺励>繝薙ャ繝医・繝・・+繧、繝。繝シ繧ク_convert_20120921055048

2号機は公称出力1kwあたり156.8kwhで全国199/2140位、岩手県2/27位

1号機は公称出力1kwあたり119.1kwhで全国1807/2140位、岩手県24/27位

岩手県1位はCIS(おそらく2号機と同じソーラーフロンティア)タイプ、

3位は以前に紹介したパナソニックかサンヨーのHITタイプのようです。

やはり夏場はCISやHITが強いようですね。

ただし、これらのランキングはあくまでも公称出力1kwあたりの実発電量ランキングです。

これらのシステムを導入するのに1kwあたり、どれくらいの費用がかかっているかは

全くわかりません。

たとえば、当発電所の場合、2号機と1号機の実発電量は100:76くらいになっていますが、

2号機の設備導入費が1kwあたり100万円で1号機が76万円だったとすれば、

コストパフォーマンスから言えば同等と言うことになります。

なお、当ブログではあえて具体的な設備導入費については触れません。

単価は年々は変わるものだし、購入する方の交渉力にもよりますので(笑)。


     ↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。